2013年09月30日

引渡し時のチェック。タマホーム。

引渡しの前に新居にてタマホームの営業担当と工務担当、そして施主が集まり施主立会検査が行われます。

その時に家の仕上がりや図面通り完成しているかをチェックし、また機器類の使い方などを教えてもらいます。

我が家の場合はというと家が完成した感動のあまり誰もチェックもしていないし、機器類の使い方もあまり聞いていませんでした。

出てくる言葉は『いいねぇ』『すごいねぇ』『きれいだねぇ』という感動の言葉だけでした。

そんな感じで特になにを指摘するわけでもなく、施主立会検査は終わりました。

施主立会検査の前からタマホームの営業担当、工務担当、そして大工さんを全面的に信用、信頼していたので特にチェックは必要ないかなっと思っていましたけど。

この家に住んで一年が経過しましたけど、特に不具合もなく良い家を建ててくれたと思ってます。

タマホームと大工さんに感謝しています。
ハウスメーカーも大切ですが、良い営業担当、良い工務担当、良い大工さんを見つけることが
最も大切だと思います。










posted by すずみつ at 04:29| Comment(0) | タマホームの家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。