2013年03月18日

施主にとって将来のタマホームに期待すること。




将来のタマホームに期待すること。
これはなんと言っても倒産することなく、メンテナンスを継続してくれることです。
それ以外にもタマホームの知名度、家の良さが広まっていけば我が家の価値もあがるというものです。
今まではタマホームもローコストを武器に拡大路線をひたすら進んできましたが、これだけローコストハウスメーカーが増えてきますと、ローコストというだけでは競争を勝ち抜くことができません。
実際にタマホームで家を建てた実感としては売って終わりではなく、しっかりした家を建ててしっかりメンテナンスをやり、価格面だけではなく、品質、サービス面を充実させてその中からお客さんを獲得していこうという姿勢が見えました。
ローコストというだけでは限界があると思います。
タマホームがこれから品質の良い家を建てて、
充実したメンテナンスを行っていくことによりタマホームが発展していくことを願っています。
我が家のメンテナンスのためにも。
そしてタマホームで家を建てられたすべての人のために。









ラベル:タマホーム 期待
posted by すずみつ at 12:15| Comment(0) | タマホームの将来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。