2013年03月12日

タマホーム 株式上場。




タマホームが株式を上場することになりました。
2013年3月27日 水曜日
東京証券取引所と福岡証券取引所にて株式上場。
この上場はタマホームにとってはメリットがたくさんあると思います。
1⃣資金調達が容易にできるようになります。
海外展開、グループ企業をメインに事業拡
大、新たな事業をし易くなります。
2⃣知名度、信用力の向上。
タマホームの場合、知名度は申し分ないで
すが、信用力が向上するのはかなりの
メリットです。自己資本比率の低さなど
イメージの悪さを払拭できます。
3⃣上場企業となり、信用が上がるため、
優秀な人材が集まります。就職の際、
大企業(上場企業)人気は未だにありま
す。
4⃣他のローコストハウスメーカーと競合に
なった場合、上場しているというのは何
よりも信用の証となります。

厳しい審査を通過して上場するため、一般の
お客さんへのイメージ向上はかなりあると言えます。
消費税増税による住宅の需要増が考えられる
このタイミングで株式上場はかなりの受注増を
もたらすと思います。
最近、テレビCMやチラシを見ないと思っていましたけど、この上場は最高の宣伝になるはずです。
今後は安定的に利益を上げていかなければ、株価に影響が出てしまうため、一般消費者への対応も良くなると思います。売上を上げるために。
この上場は当面の間、消費者、タマホーム共にメリットがでるでしょう。
タマホームの一番の弱点(財務内容、信用力)
がこの上場によってすべて解消されたように思います。
つまりこの上場が承認されたって言うこては
タマホームの家造りが社会に貢献してると認められたと言うことです。









posted by すずみつ at 06:31| Comment(0) | タマホーム株式上場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。