2013年02月19日

タマホームとレオハウス。




タマホームとレオハウスについて。
ご存知の方も多いと思いますが、レオハウスはタマホームの住宅コンサルティングしていたナックという会社の子会社です。
だから価格帯、仕様、家の仕上がりが似通っています。
私はレオハウスで家を建ててないからそれが良いのか悪いのかはわかりません。
タマホームにとってレオハウスはライバル会社ではありますが、レオハウスが知名度上げて家をどんどん建てていく事はたまホームにとっても悪いことではないと思います。
何故かと言うとローコストハウスメーカーと言うものが今よりももっと世間で認知されて、需要自体が増えていくと思うからです。
今まで家を建てるということを全く検討していない客層も取り込むことができるようになると思います。よくタマホームとレオハウスの争いということを言う人もいますが、住宅業界の客層の掘り起こすという意味では両者が切磋琢磨するのは非常に良いことだと思います。
タマホームの売り上げが落ちると予想する人もいますが私はそうは思いません。
客層の掘り起こしができるので、両者ともかなりの棟数を建てていくことが可能になると思います。
この両者に切磋琢磨し、今まで家を買うこともできなかった人たちにマイホーム購入のチャンスが広がるように頑張っていってほしいと思います。









posted by すずみつ at 22:26| Comment(0) | タマホームとレオハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。